FC2ブログ

【いつも】ぶら樽ネトゲ日記【ニコニコ】

(*‘ω‘ *)ゆっくりしていってね!(*´ω`*) 貧弱一般人のネトゲ&ゲームプレイ日記です。現在は「グラブル」をprprプレイ中です☆(ゝω・)v

ソロですることしないこと

⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン

ソロの魅力や利点等についてはヴァナ・ディールひとり旅に書かれている通り。


自分は、ソロでやる必然性がないものは、基本的にソロでやりません。
これは、参加した皆が同様に利益を得られるものを指します。
護衛クエやレベル上げやENM等がそれにあたります。
正確には、やる気が起きないというべきか| ´ω`|


自分が赤ソロをやる理由は大きく分けて3つ。

<1:他の人に余計な負担をかけさせるのはできる限り避けたい>
俺がソロで突破しているものは、基本的に「ゲームの都合上、どうしても突破が必要とされるが、それを助ける人は利益が無く、不利益のみが生じる」ものが大半を占めます。

つまり自分が「助けて!」と言った場合に手伝う側の人間が薬品なり食事なり時間なりを消費し、不利益が生じるにも関わらず利益は出ない。そういうものがソロで突破しようと考える原動力になっています。手伝う側の人間に相応の利益が出るものであれば、何も気にせずに手伝って貰ったことでしょう。

特にプロマシアをはじめとする各種ミッションは、手伝う側の人間に手間がかかるのみ。システム的に何の報酬も無い。こんな条件下で手伝って、と言うのは相応の覚悟が必要だと思います。何も考えずに手伝って、と言って後は知らんぷりをするような輩もいるかもしれんけど。俺が手伝って貰ったものは、相応の覚悟をしていると思ってください。

つまり俺が各種敵をソロで撃破しているのは、他人に要らぬ不利益を生じさせるのが嫌だからです。ソロで敵を倒したからといって、別に偉くも凄くもありません。俺様最強!とか思っている奴はただの馬鹿です。

負けても自己責任で終わるため、気楽にできるという事でもあります。


<2:ソロで突破できれば、他の人の手伝いが容易にできる>
ソロなんてものはつまるところ「自己満足」の一言に集約されます。敵をソロで倒した、なんて話は他の人からすれば「ふーん、あっそ」という程度の代物です。単にソロで倒しただけでは自己満足止まり。倒した結果を自己完結させず、それを他の人の力に転じられるようにしたいものですな。

「修行で得た力は、人のために使って初めて意味を得る」ってアバン先生も言ってたお!( ^ω^)


<3:楽しい>
ソロをしない人でも風来のシレンやトルネコが好きな人なら、楽しいという気持ちの意味がわかるかと思います。そもそもつまらなかったらやらないっすわ。


以上、俺が赤ソロをやる三大理由でした。ちなみに、他のソロ人がどう考えているかは知りませんお( ^ω^)

PageTop