FC2ブログ

【いつも】ぶら樽ネトゲ日記【ニコニコ】

(*‘ω‘ *)ゆっくりしていってね!(*´ω`*) 貧弱一般人のネトゲ&ゲームプレイ日記です。現在は「グラブル」をprprプレイ中です☆(ゝω・)v

メリポ選択の理由

赤魔道士と言うのは万能な反面、何でも出切るために何をするか迷う所が多い。メリポ選択も同様。
そこで今回は、おいどんがどのようにしてメリポカテゴリーを決定したかをばばんと出し惜しみ無く解説するお( ^ω^)

<メリポカテゴリー>
☆HP/MP
・MP(8段階):MP強化のほうが大半の場面で有用。MPの多さが赤魔道士の強さに直結するのは確定的に明らか。ちなみに神赤氏がHP8段階なのは、装備(デュエルダルマ)でMP不足を補填可能及び事故で死ににくくするためだと思われる。

☆ステータス
・INT(5段階):黒魔道士との併用を考慮。

☆戦闘スキル
・片手剣(8段階):ガチ時のメインウェポンとして使用するのはほとんど片手剣のため、最大まで上昇。素破の耳と併用すると更に素敵。
・回避(4段階):格上相手だと基本的に避けないけど、少しでも避けるかもしれない可能性に期待して上げ。短剣でも良いと思う。

☆魔法スキル
・弱体魔法(8段階):弱体魔法が入るか入らないかで勝負が決まることも多い。ていうかバインド。

☆その他
・被クリティカル率(4段階):マラソン時や張替え時の防御性能重視で選択。
・クリティカル率(4段階):被詠唱中断率から変更。他のジョブとの兼ね合いも含む。敵対心はソロで意味が無いので無視。

☆赤魔道士グループ1
・コンバート(5段階):何も考えずに5段階強化。語る必要も無し。
・氷属性魔法命中率(5段階):バインド、パライズ、ブリザドIIIの3種類の命中率強化。風(グラビデやサイレス)と比較してどちらが「ソロ活動で」有用であるかを考慮した結果、氷の方が圧倒的であると判断。ていうかバインド。

☆赤魔道士グループ2
・ディアIII(2段階):メリポptのせん滅速度が上昇する。2段階で1分継続。1分以内に倒さないとチェーンが続かないので、2段階で充分。3段階は無駄。赤でメリポに行かないなら不要。
・バイオIII(3段階):強敵をソロで倒すために選択。ソロで活動しない赤魔道士には無用の長物。時間制限のあるBCやENMでは、限られた時間内でいかに効率よく敵にダメージを与えるかがポイント。ゆえにバイオIIIが活躍する場は多い。ただし時間制限がなければMP効率はバイオIIの方が上。
・スロウII(1段階):スロウII自体の効果は非常に有用。ただしスロウIIの2段階以上は罠、というヴァナモン管理人氏の報告があったため、1段階で充分と判断。


結局の所、自分のプレイスタイルと相談して決めるのが一番ということだお( ^ω^)b

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する