【いつも】ぶら樽ネトゲ日記【ニコニコ】

(*‘ω‘ *)ゆっくりしていってね!(*´ω`*) 貧弱一般人のネトゲ&ゲームプレイ日記です。現在は「グラブル」をprprプレイ中です☆(ゝω・)v

ぶら樽式 今から始めるFF11 その4 レベル99以降のプレイ指針

11月11日からウェルカムバックキャンペーン開始ということで、
新規&復帰者向けの記事を作成することにしました。

第4回となる今回は、レベル99以降の
プレイ指針についてですお( ^ω^)

--------------------------------------------------------
■ヴァナ・ディールの世界観を楽しむ
レベル99まで上げたら、各種ミッションやクエストを遊ぶのがオススメです。

ウィンダスミッション/FF11用語辞典
http://wiki.ffo.jp/html/14896.html

装備はエミネンスで交換できるもので問題無いです。
アルタナミッションまでは、99(IL117)ソロ+フェイスでサクサク進められます。

ウェフェラローブ/FF11用語辞典
http://wiki.ffo.jp/html/30347.html

エミネンワンド/FF11用語辞典
http://wiki.ffo.jp/html/30292.html

エミネンスタッフ/FF11用語辞典
http://wiki.ffo.jp/html/30294.html


■行動範囲を広げる
世界観を楽しむという事に近いですが、こちらはあちこちへ行ってみるというものです。

各地のホームポイントやサバイバルガイド、ウェイポイントを解放しましょう。

Home Point/FF11用語辞典
http://wiki.ffo.jp/html/16739.html

Survival Guide
http://wiki.ffo.jp/html/30094.html

ウェイポイント/FF11用語辞典
http://wiki.ffo.jp/html/27531.html

一度行った場所には、すぐ移動できるようになります。


■武器スキルを上げる
武器スキルが白いと戦闘が大変なので、メイン武器のスキルを上げましょう。
スキル上げは、アドゥリンエリアに居るウラグナイトを殴るのがオススメです。
フェイスがいれば、放置していてもスキルが上がります。
おすすめのフェイスは「サクラ+クピピ+コルモル」ですが、
コルモルは現在入手不可のため、別のフェイスを呼びましょう。
白魔道士で上げられる武器スキルは、片手棍と両手棍の2種類です。


■魔法スキルを上げる
白魔道士の場合「弱体、神聖、強化、回復」スキルを青字まで上げます。
弱体と神聖はウラグナイト、強化と回復はフェイスに魔法を使って上げます。
放置では上がらないので、武器スキルよりも面倒ではあります。
一応、アレな方法で上げる手もありますがアレなのでアレです。

意味不明すぎでしょ! ξ( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン すいまえんでした!

この方法はトップシークレットだもん(*´・ω・)(・ω・`*)ネー


■装備を強化する
エミネンス装備は強いですが、あくまでユニクロ装備。
そこから卒業する事が、プレイモチベにつながります。
野良コンテンツに参加するにしても、エミネンス装備では参加が厳しいです。
この内容については、次回詳しく説明します。


■セカンドジョブを育てる
白魔道士99、赤魔道士50、他1という状況でずっと遊ぶのも悪くは無いですが、
色々なジョブを育ててみると、遊びの幅が広がります。

2番手に99まで育てるジョブとして、オススメなのは以下の2ジョブ。
基本的に、ソロで金策できるジョブを育成するのが良いです。
・モンク:サポ踊。アレキで金策できるジョブ。色々な意味でお手軽なのが良い所。
・シーフ:サポ踊。裏貨幣の金策はもちろん、物理系ジョブとしても優秀。ルドラ修得は必須。

金策できるようになったら、装備に金をかけていきましょう。
最初の段階で金をかけるのにオススメなのは以下の2ジョブ。
・黒魔道士:サポ赤。魔攻装備を揃えるのが結構大変。
・青魔道士:サポ赤。技を覚えるのが結構大変。装備は黒魔道士と流用できる。

最初に白魔道士を99まで上げる理由は、野良コンテンツに参加する敷居が低いからです。
アタッカージョブは、装備の敷居が半端無く高いですが、白だと非常に低く済みます。
また、白は大半の野良コンテンツに参加枠があるのも大きなポイントになります。


第五回となる次回は「装備の強化」についてですお( ^ω^)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する