【いつも】ぶら樽ネトゲ日記【ニコニコ】

(*‘ω‘ *)ゆっくりしていってね!(*´ω`*) 貧弱一般人のネトゲ&ゲームプレイ日記です。現在は「グラブル」をprprプレイ中です☆(ゝω・)v

スーパーロボット大戦OG外伝 おすすめユニット

クリアしたので、各機体を評価ですお( ^ω^)

------------------------------------------------------------------------
■評価の見方
★★★★★:公式チート機体。出撃できる場合は、必ず出撃させる。
★★★★☆:非常に強い。援護攻撃持ち、火力が高い、機体性能が高いなど。
★★★☆☆:それなりに強い機体。出撃させるのはこれが最低ランク。
★★☆☆☆:悪くはないが、埋もれがちな機体。枠に余裕があれば出撃させる程度。
★☆☆☆☆:全く使わない機体。
*フル改造すればどの機体も強くなるので、あまり資金をかけなくても(EN改造のみ、
 もしくはENと運動性改造のみで)それなりの成果を出せる機体に高評価を与える。

<各機体評価>
・ヤルダバオト(フォルカ):★★★★★
本作最強機体。
運動性と攻撃力が異常に高く、単騎で敵を殲滅することも可能。
強化パーツは、ハイパージャマーと鋼の魂or高性能電子頭脳を推奨。
シナリオの面で強制出撃が多く、改造必須。
フル改造して損はない。

・Gコンパチブルカイザー(コウタ+ショウコ):★★★★★
ヤルダバオトの相方候補。
ショウコが乗ってからが本番。乗る前は★4つ。
強化パーツは、ソーラーパネルを推奨。
シナリオの面で強制出撃が多く、改造必須。
フル改造して損はない。

・ペルゼイン・リヒカイト(アルフィミィ):★★★★★
消費5の感応が強すぎる。
機体性能も高いので、普通に出して問題ない。
最強武器も強いが、地味に適性が低い。
強化パーツは、防塵装置かスラスターモジュールを推奨。

・エレオス(デスピニス):★★★★★
2戦しか参加できないが、非常に重要な戦力。
機体性能というより、デスピニスの精神コマンドの強さが光りすぎ。
再動45と超破格。集中力を取得すれば36になる。

・エクサランス・ライトニング(ラウル):★★★★☆
近接向きの機体。
最終話手前で3人乗りになる。
シナリオの面で強制出撃が多く、改造必須。

・エクサランス・エターナル(フィオナ):★★★☆☆
遠距離向きの機体。
エースボーナスで再動の消費が50になるのは大きい。
信頼補正があるので、ラウルとのツインを推奨。
ただし最強武器が射程2でP兵器ではない事に注意。

・ダイゼンガー(ゼンガー):★★★★☆
・アウゼンタイザー(レーツェル):★★★★☆
竜巻斬艦刀が全て。火力は最強クラス。
どちらの機体も、ENをMAX改造しておきたい。
ツインを組ませて再動させたいユニットの第一候補。

・龍虎王/虎龍王(クスハ+ブリット):★★★★☆
強いのは確実だが、地形適正に難がある。
強化パーツは、Sアダプターを推奨。

・グルンガスト参式:★★★★☆
パイロット2人を乗せて育成。
出撃枠は1つだけで済むのが利点。
ENは最大まで改造しておく。念動力者である必要は特にない。
パイロットのオススメは「リシュウ+ギリアムorラーダ」。
開幕に「激励→分離→ツイン→大激励→合体」はガチ。

・ビレフォール(フェルナンド):★★★☆☆
敵だとヘタレな雑魚という印象だが、仲間になると意外と強い。
「フェルナンドが弱いんじゃない……フォルカが強すぎるだけだ」という感じ。
特に気力を上げにくいダークブレイン戦では、気迫が役立つ。
最初から4段階改造されているのも強み。
さりげなくフォルカと信頼補正が掛かるので、フォルカとのツイン推奨。

・アガレス(アリオン):★★★☆☆
分身持ちで移動力10。射程は短いが攻撃力が高く、普通に強い。
気迫も持っており、気力上げが容易。

・量産型ゲシュペンストMK-II改(カイ):★★★☆☆
運動性はもちろん、火力も十分に高く、切り込み役に適している。
カイは直撃持ちなので、アーマーブレイカーを直撃させるのに向く。
カイ以外のキャラも乗れるので、育てたいキャラを乗せるのが吉。

・ビルトビルガーL(レオナ):★★★☆☆
対ボス用の最終兵器。
レオナは直撃持ちなので、スタンショックを直撃させるのに向いている。
ボス戦でアーマーブレイカー持ちとツインを組めば、直撃は1回で済む。

・ソウルゲイン(アクセル):★★★☆☆
参戦は遅すぎるが、間違いなく強い。

・ヴァイサーガ(ラミア):★★☆☆☆
・ヒュッケバインボクサー(リョウト):★★☆☆☆
・グルンガスト零式(リシュウ):★★☆☆☆
・グルンガスト(ラトゥーニ):★★☆☆☆
・グルンガスト2号機(リュウセイ):★★☆☆☆
・グルンガスト弐式(マイ):★★☆☆☆
・ジガンスクード・ドゥロ(タスク)(要防塵装置):★★☆☆☆
最強武器がバリア貫通可能で、攻撃力も非常に高い。
しかし、出撃枠不足で埋もれがち。

・ヒュッケバインガンナー:★★☆☆☆
好きなパイロット2人を乗せて育成できる。
出撃枠を2つ取るのはマイナス。

・ゲシュペンスト・タイプRV(ギリアム):★★☆☆☆
序盤の切り込み役として、無改造でも非常に強い。
ギリアムは予知を持っており、集中を使えば敵の攻撃がほぼ当たらない。
後半は武器の火力不足が祟って二軍落ち。
ギリアムは覚醒持ちのため、グルンガスト参式のサブパイロットとしても優秀。

・ラーズアングリフ・レイブン(ユウキ):★★☆☆☆
・ランドグリース・レイブン(カーラ):★★☆☆☆
超長射程の遠距離攻撃が強い。無改造でもあまり問題ない。
積極的に使うなら、ラーズアングリフ・レイブンはENをMAX改造。
ランドグリース・レイブンはEN消費武器が無いので、無改造でOK。
パイロットは、デフォで援護攻撃を持つユウキとカーラで良い。
念動力で命中や回避にも補正がかかる。
信頼補正もあるので、ツインで運用する。
カーラの激励も40で使えるので、かなり重要。
ただし後半になると、火力不足になる。

・ビルトビルガー(アラド):★★☆☆☆
・ビルトファルゲン(ゼオラ):★★☆☆☆
ツインバードストライクが全て。
どちらの機体も、ENを最大まで改造しておきたい。
更にゼオラは援護攻撃が4回まで可能になる。
信頼補正もあるので、ツインで運用する。
ただし後半になると、火力不足になる。

・ハガネ(テツヤ)
・ヒリュウ改(レフィーナ)
どちらも強制出撃のため、評価なし。
修理装置と補給装置を付けておく。
戦闘力は期待しない方がいい。
あえて戦闘するなら、ひらめきを持つヒリュウ改で。

・SRX+R-GUNパワード+ART-1:★☆☆☆☆
出撃枠を取りすぎ。
分離して個別攻撃→合体して攻撃を行うよりも、
強い機体を3機出す方が強い、というのが自分の出した結論。
SRXが1枠なら★5をつけた。

・サイバスター(マサキ):★☆☆☆☆
ENと運動性をMAX改造したが、活躍した記憶がない。
強制出撃はそこそこあるので、改造しておいた方が無難ではある。

・アルトアイゼン・リーゼ(キョウスケ):★☆☆☆☆
・ライン・ヴァイスリッター(エクセレン):★☆☆☆☆
使わない。
合体攻撃も弟分のビルトに負ける。
援護攻撃も持ってない。

・表記以外の機体:★☆☆☆☆
量産型ゲシュペンストMK-IIとかシュッツバルトとかアルブレードとか。
カチーナとかラッセルとかイルムとか。
あえてカチーナとラッセルを活用するならば、ラーズアングリフ・レイブンと
ランドグリース・レイブンに乗せてツインが良いと思われる。
……どう考えてもユウキとカーラの方が良いです本当にry


■第35話の出撃メンバー
Gコンパチブルカイザー(コウタ+ショウコ)(覚醒)(強制)
エクサランス・ライトニング(ラウル)(強制)
ペルゼイン・リヒカイト(アルフィミィ)
量産型ゲシュペンストMK-II改(カイ)アーマーブレイカー装備
ビルトビルガーL(レオナ)
ヤルダバオト(フォルカ)(覚醒)
エクサランス・エターナル(フィオナ)(再動)
ダイゼンガー(ゼンガー)
アウゼンタイザー(レーツェル)
龍虎王/虎龍王(クスハ(覚醒)+ブリット)
グルンガスト参式(リシュウ+ギリアム(覚醒)
グルンガスト2号機(リュウセイ)(覚醒)
グルンガスト弐式(マイ)(覚醒)
グルンガスト(ラトゥーニ)(再動)
ヴァイサーガ(ラミア)(覚醒)
ビレフォール(フェルナンド)
アガレス(アリオン)
ソウルゲイン(アクセル)(覚醒)
ジガンスクード・ドゥロ(タスク)(要防塵装置)(修行)
ヒュッケバインボクサー(リオ)(修行)
*バリア貫通持ちの最強武器を持つ攻撃力の高い機体がメイン。
 終盤で仲間になる面子は、どれも強いのでオススメ。
【戦術】
・修行でラウルとデスピニスを育成。そのためのタスクとリオ。
・ビルトビルガーLと量産型ゲシュペンストMK-II改でツインを組む。
・直撃スタンショック→直撃アーマーブレイカー。
・後は再動や覚醒でフルボッコ。
 敵は反撃できないので、不屈やひらめきは不要。

■最終ステージの出撃メンバー
サイバスター(マサキ)(強制)
量産型ゲシュペンストMK-II改(カイ)アーマーブレイカー装備
ビルトビルガーL(レオナ)
ヤルダバオト(フォルカ)(覚醒)
Gコンパチブルカイザー(コウタ+ショウコ)(覚醒)
エクサランス・ライトニング(ラウル)
エクサランス・エターナル(フィオナ)(再動)
ダイゼンガー(ゼンガー)
アウゼンタイザー(レーツェル)
龍虎王/虎龍王(クスハ(覚醒)+ブリット)
グルンガスト参式(リシュウ+ギリアム(覚醒))
グルンガスト2号機(リュウセイ)(覚醒)
グルンガスト弐式(マイ)(覚醒)
グルンガスト(ラトゥーニ)(再動)
ヴァイサーガ(ラミア)(覚醒)
ビレフォール(フェルナンド)
アガレス(アリオン)
ソウルゲイン(アクセル)(覚醒)
ペルゼイン・リヒカイト(アルフィミィ)
エレオス(デスピニス)(再動)
*バリア貫通持ちの最強武器を持つ攻撃力の高い機体がメイン。
 終盤で仲間になる面子は、どれも強いのでオススメ。
【戦術】
・ビルトビルガーLと量産型ゲシュペンストMK-II改でツインを組む。
・直撃スタンショック→直撃アーマーブレイカー。
・後は再動や覚醒でフルボッコ。
 敵は反撃できないので、不屈やひらめきは不要。

【結論】
直撃スタンショックからのフルボッコはガチ。

(プレイ感想)
・スーパーロボット大戦OG外伝の主役はコウタ。異論は認めない。
・本作のラスボスは35話のアレ。異論は認めない。
・最終話のアレは、ただのイベント戦闘。弱すぎて話にならん。
・ラウルとフォルカが準主役。
 フォルカ→33話のボス、ラウル→34話のボス、コウタ→35話のボス。
・マサキ? うん、まあ、なんだ。他と比べて弱すぎ。
・リュウセイ? SRXなんてなかった。


(各種データ参考)
スーパーロボット大戦OG外伝攻略まとめ @ ウィキ - トップページ
http://www10.atwiki.jp/srwoggaidenkouryaku/

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する