【いつも】ぶら樽ネトゲ日記【ニコニコ】

(*‘ω‘ *)ゆっくりしていってね!(*´ω`*) 貧弱一般人のネトゲ&ゲームプレイ日記です。現在は「グラブル」をprprプレイ中です☆(ゝω・)v

革新PK 上杉家 1603年 太閤の恩 その1 新発田城攻略

景勝の野望ですお( ^ω^)

----------------------------------------------------
kagekatu001.jpg
大分慣れてきたので、升武将無しで挑戦。
ただし、姫武将は有り。

kagekatu003.jpg
kagekatu004.jpg
絶望的な戦力差の状況からスタート。

■1603年3月1日の行動
・授与。
 上杉景勝に金小札色々威(統率+10)、直江兼続に飯綱権現付兜(統率+6)を授与。
 上杉瓢箪(政治+10)は基本的に景勝で問題ない。
 必要に応じて他の譜代or一門武将(姫)に与える。

・交渉。
 島津と交渉し、割符を取得。取れなかったらアウト。
 割符を取得後は、灰吹法(前田家)→草鞋(豊臣家)の順で交渉。

・探索。
 初回の探索で山上道及が見つからなかったらアウト。

・建設。
 政治力70以上の3人で26日以内に奉行所を建て、島津忠直(政治42)を奉行にする。
 島津直忠は農村を建てる。
 上杉景勝と甘粕景継は、水田を建てる。

・新発田城を目指して出陣。
 部隊1:本庄繁長+須田長義(鼓舞、槍衾):足軽3790
 部隊2:直江兼続+水原親憲(混乱、槍衾):足軽3000
 出撃させる順番も重要。
 中継点を駆使し、65日で到達させる。
 ちなみに4部隊で包囲する戦法では、春日山城から来る援軍(上条政重)を倒せないのでNG。

■1603年3月2日~3月30日の行動
・14日目で景勝と甘粕を戻し、騎馬隊で出陣。
 部隊3:上杉景勝+甘粕景継(先駆け、突進):騎馬3000
 中継点を駆使し、42日で到達させる。

・22日目で島津直忠を戻す。
 25日目で奉行に設定。

・奉行所を作った3人は、農村を再開。

■1603年4月~5月
・人材登用に行った武将は、畑を作る。
 山上道及は、水田開発を再開。

・戦闘メンバーは、中継点を駆使して城に張り付く。
 本庄繁長が中央。
 上杉景勝が海側。
 直江兼続が内陸側。
kagekatu002.jpg
 5月終了時点で新発田城を攻め落とせない場合はアウト。
 敵の援軍(上条政重)が混乱していないとアウト。

・新発田城は金山があり、最高額特産品「金」の産出地。
 ここを抑えることで、序盤の金銭不足を一気に解消できる。
 灰吹法と合わせることで、市を建てる必要も無くなる。
 水田を建てる立地が豊富で、兵糧の確保拠点としても最高峰。
 そして「1万の軍馬がある」ということ。
 上杉軍にとって、正に宝の山である。


次は会津若松城の防衛ですお( ^ω^)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する