【いつも】ぶら樽ネトゲ日記【ニコニコ】

(*‘ω‘ *)ゆっくりしていってね!(*´ω`*) 貧弱一般人のネトゲ&ゲームプレイ日記です。現在は「グラブル」をprprプレイ中です☆(ゝω・)v

【アニメ】アイドルマスター×バッカーノ!【OP風MAD】 制作記 その2

動画制作についての少しつっこんだ何かですお(;^ω^)

------------------------------------------

今回は動画の編集内容についてです。

<冒頭>
冒頭部分はかなり悩みました。実際に作ったのは最後です。
元映像ではなく、音楽に合わせてダンスをリズムシンクロさせる方向で作成しました。
やはりニコマスといえば、ダンスシンクロでしょう!(*‘ω‘ *)
実際、アイドルとしての彼女たちの魅力(可愛さ)を見せたいということで、この形にしました。

シンクロの達人であるぎょPは「シンクロはなんとなく」と仰られていますが、凄く言い得て妙です。
Togetter - 「【ニコマス】シンクロについてあれこれ」
結局の所、こればっかりは作る人の感覚以外の何物でもないと思います。
あえていうなら「四拍子」「静と動」「同じ単位のフレーム数」でしょうか。

また、冒頭最後の連続1カットシーンでは13人のアイドル+小鳥さんを連続挿入しています。
これはこの作品が彼女たちの群像劇であるということを示すためです。
これも元映像とは違う演出となっています。

<各キャラクターのカット選び>
第一話がキャラ紹介の体裁を取っているため、その中で選ぶのはそれほど難しくはないです。
むしろ第一話のみという制限下の方が、動画としては作り易いと思います。
なんかよさげなところをバッサッガッ!(by弓削P)としました。

制限が大きいっていうのは、デメリットばかりではないです。
限られた中でやりくりするというのは、ある意味メリットでもあります。
技術やソフトが無いなら、無いなりにやる、というのも同様です。
この事は、過去にdbdbPも御自身のブログで語られています。
画面越しのオントロジー 限界と踊ろう
凄く説得力のある内容です。マジ必見!

<キャラクターの繋ぎ>
コメントでも指摘されてますが、美希→あずささん→貴音の流れは……やるしかなかったんだ!
後、携帯→プレイヤーに気づいて頂けたのは個人的に嬉しいです。
他にも一応、ちょこちょこ意識してやっております。光とか姿勢とか手とか風とか緑とか窓とか。
後はバッカーノ!OPの映像タイミングに合わせて、キャラを切り替えてます。

<最初と最後>
765プロ事務所に始まり、765プロ事務所に終わる、という形にしています。
視点の移動演出は、バッカーノOPが元です。

<提供>
OP風ということで、提供部分を本編から入れました。
ただ、元の提供部分は春香さんの声だけだったため、
EDからざわわんのBGMを重ねて入れました。
この曲のタイトル、そしてこの部分の歌詞は、主コメとサムネの意図に繋がっています。
そして何より、これがアイドルマスターの動画であるという意思表示です。


長くなったので、明日に続きますお(;^ω^)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する