FC2ブログ

【いつも】ぶら樽ネトゲ日記【ニコニコ】

(*‘ω‘ *)ゆっくりしていってね!(*´ω`*) 貧弱一般人のネトゲ&ゲームプレイ日記です。現在は「グラブル」をprprプレイ中です☆(ゝω・)v

だってオラは見る専だから

ヘタレなニコマス見る専の独り言ですお(;^ω^)

-----------------------------------
ニコニコにアイマス動画をうpっても、ニコマスPじゃないという人がいます。
例えば俺。過去に二本、ニコマス動画を作ってうpしましたが、見る専です。
そもそもニコマスPになるために必要なものって、なんでしょうかね。

「アイマス動画をニコニコにうpれば、それだけでニコマスPなんじゃないの?」
っていうのは、多分違う。

「じゃあニコマスPになるのに、何が必要なの?」

それは「自信」なんじゃないかなぁ…と思います。
「俺はニコマスPだ!」と言えるだけの自信がないと、ニコマスPにはなれない気がします。
自分にはその自信が無いので、名乗れません。

更に言うなら「ニコマスPを名乗って作品を作る気合があるかどうか」ということです。
そして何よりも「自分の作品を見て貰いたいという情熱があるかどうか」ということです。
今の自分には、それがない。だからニコマス動画を作っても見る専としか言えません。
要するに自分は、ただのヘタレなわけです。


しかし同じ見る専でも、考え方は人それぞれ違います。
ニコマスPに対する考え方も、人によって違います。

例えば、ニコマスで架空戦記シリーズを作っているPがいたとします。
そして作っていくうちに、何らかの理由で作るのが無理になったとします。
趣味なんだから、無理なら作らなくていい。それが俺の考え方。
でも、この世界には「連載を始めたら、完結させるのが誠意」と言う人がいる。
「動画を見てやってる」という傲慢な考え。その考えを恥としない人たち。
そういう考えの人が、少なからず存在する。
商業作品ですら、途中で終わっている作品は数多いというのに、
趣味で、好きで、無償で作っている人に対して何を言っているのか。
この重圧に潰され、声も無く去っていったニコマスPがどれほどいることか。
もちろんそういう考えに対して異を唱える人も同時に存在する。
自分は一人の見る専として、この傲慢な考えには異を唱えていきたいと思います。

ちなみに自分は「誰かの期待に応える」っていうのが凄い苦手です。
自分の場合、気が向いたら作るというスタンスが一番向いてます。
その間隔がどれくらいのものなのか、自分にもまったく見当がつきません。
ひょっとしたら明日には作っているかもしれないし、もう一切作らないかもしれない。
その程度の気持ちでしかない自分に、ニコマスPは到底名乗れません。


でも、そんな自分のような自信の無い人でも、ニコマスを気軽に作り、参加できる場があります。
それが「ウソm@s」です。
連載なんて無理だけど、少しだけでも憧れの世界に触れてみたい。そうは思いませんか?
ウソなんだから、連載しなくていい。ほんの少しのアイデアとたっぷりの愛があればいい。
ウソなんだから、連載が途中で止まってもいい。だってウソだもん。自信なんていらない。
動画を作ることで見える世界があります。その楽しさも、大変さもわかります。
この祭りを考えられた腰痛Pはホント素敵です。
さあ、見る専な貴方も、このウソm@sで気軽に作品を投稿してみませんか?(*‘ω‘ *)


ただのウソm@s宣伝じゃないの!ξ( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン ウソm@s大好きですから!



第四次ウソm@s祭りは、2011年5月1日~3日に開催ですよ!(・ω<)てへぺろ


☆今日のニコニコぷん

■眉間飛車P
ウソm@sから連載が始まったシリーズ最新作がキテマスヨー!!(*‘ω‘ *)
P名も決まったとのことで、何よりであります。

第3話は真のお話。
真が悩んでいる所に現れた貴音。彼女が真に放った言葉とは…?
四条さんマジぱねぇっす! そしてキャーマコトサンカッケー!!(*‘ω‘ *)

将棋はコマの動き方を知っているだけで、定跡とか戦術とか知らないんですが、
ハム将棋でたまにCPU相手に打ったりします。全然勝てないけどw
そんな自分でも「おおっ!」と思わせるコマの演出が素敵ですな。
何が危険なのか、何が凄いのかを見た目だけで瞬時に理解できるのは実にいいです。
何より物語が俺好みで素晴らしい。26分があっという間でした。もっと評価されるべき!

まだ未見の方は、ぜひ第1話からチェックですお!(^ω^ ≡ ^ω^)おっおっおっ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する